d-190402-ini

サスケが20歳に

阿亜蕃仙人がいつも通っている五条烏丸のヴィーガンカフェ「キトゥンカンパニー」のおうち猫(あくまでご主人宅のお家ねこでお店には出勤していません)のサスケ君がなんと20歳になるんだそうです。いつもお店に出入りしている猫毛フェルト作家さんや猫お札制作者の皆さんが、そのサスケのお誕生日を大々的にお祝いしようというので誕生祭がひそかにお店で行なわれます。 続きを読む

d-190318-ini

パドマさんが移転

ベジレスの「パドマ」さんが移転しました。今度は丸太町通りと川端通りの交叉点少し南です。場所は簡単です、京阪電車神宮丸太町駅の南出入口(交差点東南)のあるビルの2階です。1階はローソンの100円ショップ、2階西端の川端通り添いの眺めの良いお店です。 続きを読む

d-190225-is1i

チップルソンが店を開けていた

僕にとっては大ニュースです。しばらく体調を崩してお店を開けておられなかった北区船岡温泉横にある伝説のパン屋さん「チップルソン」のカーテンが開きドアが開いていました。この時を逃したらまたいつ開くか分からないので何はともあれ中に転がり込みました。名人斉藤ちえさん、お元気そうな様子でした。しばらくは体調を見ながらお店をされるそうです。 続きを読む

d-190123-ini

いただき繕さんがリニューアル

阿亜蕃仙人がいつもお昼を食べにいく行きつけのお店、いただき繕(京都)が改装のために先週お休みでした。22日にリニューアルオープンをしたのでさっそく行ってきました。以前はいろり床のような畳敷きの京座敷だったのですが、今日行ってみたら全席椅子になっていました。 続きを読む

d-181225-ni

堺町画廊のお餅つき

今日は、年末恒例、堺町画廊でのお餅つきです。若狭の米農家「島光」さんが毎年京都の堺町画廊に杵と臼を運んできて呉れて、お餅つき大会が開かれます。子供も大人も日本人も外国からのお客さんもみんなでかけ声を合わせて「よいしょ!」とお餅つき、つきたてのお餅がまた美味しいんです。 続きを読む