阿亜蕃仙人 のすべての投稿

d-181213-i

牛蒡と切り干しのお好み焼

今日は、お好み焼きです。いつもはキャベツをたっぷり入れるのですが、今回は切り干し大根と乾燥牛蒡を水で戻して、そのもどし汁を使って粉を溶き、戻した大根と牛蒡を入れてフライパンで焼きました。トッピングにキムチをのせてあります。ソースと青海苔を足すと姿が一緒なので途中写真添えておきます。植物繊維たっぷり過ぎるくらい含まれてます。 続きを読む

d-181212-i

台湾即席麺と韓国レトルトおこわ

今日は、手抜きです。台湾素菜店「璉」で店頭販売されていた台湾のヴィーガン即席麺といっしょに、韓国のお土産で貰ったレトルトのおこわをいただきました。微辣と書いてあるんですが日本人的には添付のスープは台湾風味満点です。けど純素veganなので安心。韓国おこわのほうはおやつにも出来るくらい甘い味付けですが非常に美味しい。 続きを読む

d-181211-i

焼き茄子ペーストのパスタ

今日は、パスタです。全粒粉パスタとショートパスタを混ぜて茹で上げて、ほんの少しオリーヴオイルを加えて和えて、その上に茄子のソースをかけました。茄子二個を焼き茄子にして皮を剥きフードプロセッサーでペースト状にします。別の茄子一個を細かく切ってフライパンでオリーヴオイル・ベジコンソメ粉・お醤油を使って炒めて茄子ペーストと混ぜてソースにしました。 続きを読む

d-181210-i

ドライマンゴーのキムパ

今日は、キムパですが、具が洋風です。ドライマンゴーを水で戻しておいて、それとスイートバジルを具にしました。胡麻油で和えたご飯を焼き海苔の上に置いて、慎重に巻いて洋風キムパを作りました。成功するか失敗するか絶対の自信がなかったので保険のつもりでキムチのキムパも作っておきました。結局、洋風キムパは結構成立するというのが結論です。 続きを読む

d-181209-i

アボカドとレタスのバオ

今日は、アボカドとレタスとスプラウトを「バオ=爆」という中華料理の料理法で調理しました。すこし深いフライパンをガンガンに熱して一気に炒めて美味しさを閉じ込めるやり方です。一緒に食べたのは、揚げ牛蒡の酢飯です。牛蒡を薄切りにして素揚げしたものに塩を振って、炊きたてのごはんを酢飯にしたものに混ぜていただきました。 続きを読む

d-181208-i

車麩とえのきのブン

今日は、ベトナムの米粉麺ブンです。具は車麩、戻して胡麻油とお醤油に浸けていたものをフライパンで焼きを入れました。えのき茸は先日手にいれたベジオイスターソースで炒め煮です。スープに浮かべたブンの上にスプラウトを散らして更に上から具をトッピングしました。アジアの麺にスプラウトはマストです。ブン、見た目はそうめんと大して違いませんが、食感は少し違います。 続きを読む

d-181207-i

アボカド入りフェイクチキン丼

今日は、どんぶりです。大豆ミートを戻して味をつけ、衣をつけて唐揚げにします。アボカドのほうは少しフライパンでローストしてから電子レンジで柔らかくします。ご飯の上にのせて、上からとろみを付けたタレをかけますが、そのタレは隣の大根を焚きしめた時のスープ利用です。大根は太目に輪切りしてストーヴの上で半日焚きしめたものです。中までぼとぼと。 続きを読む

d-181206-i

焼き蕪の胡麻和え

今日は、葉付きの子カブがスーパーに出ていたのでそれを買ってきて、焼きカブを作りました。カブを縦方向1/8に切って、油を引いていないフライパンで焦げが付くまでじっくり焼きます。それを、炒った胡麻と味噌と味醂を混ぜたたれと和えて胡麻和えを作りました。ごはんはカブの葉っぱのほうを細かく切って、オリーヴオイルとお醤油で炒めてごはんと混ぜた蕪ご飯です。 続きを読む

d-181205-i

エリンギと長芋の炒め物

今日は、エリンギと長芋を切ってフライパンで炒めて、最後にベジオイスターソースを絡めて仕上げました。台湾素菜店「璉」の店頭販売で買ってきた台湾製のベジオイスター!?ソースです。主材料は茸のようなのですが、原材料名が漢語だけで書いてあるので全部は理解出来てません、が、美味しいことは保証します。ごはんは、塩昆布とろろをかけたご飯です。 続きを読む

d-181204-i

とろろ焼きと納豆炒飯

今日は、菜の花と納豆で炒飯を作りました。味付けに少しポン酢を使いました。とろろ焼きのほうにも少し細かめに切った菜の花を炒めておいて、小さな鉄製の鍋に油を引いておいて長芋をすり潰してとろろ状態にしたものを入れて、上に軽く炒めた菜の花をのせて底にお焦げが出来るまで焼きます。上はまだトロトロ状態ですが底にはお焦げ、スプーンで刮げて食べると美味しい。 続きを読む