小松菜と豆腐のクイ

今日は、韓国風です。クイというのは焼きものという意味です。お豆腐には片栗粉をまぶしてオリーブオイルで焼きました。表面が固くなって美味しそうになります。小ぶりの小松菜なので切らずにそのまま焼きました。わかめのスープと一緒にいただきました。
テーブルセッティングして写真を撮った後で気づいたのですが、ご飯をお箸で食べるのは日本人の特徴で、韓国ではご飯はスプーンで食べるのが常識、この写真を見ておかしいなと思った人はそうとう詳しい。