スペルト小麦トマトズッぺ

今日は、古代小麦のスペルトの粒を使ってスープを作りました。柔らかくするのに相当時間かかります。多分1時間近く茹でました。味はトマトソースを少なくなった茹で汁に足して塩胡椒です。湯剥きしたトマトをこのズッぺに入れて、最後のトッピングは友人に頂いた山椒の葉っぱです。山椒の香りが良いアクセントになりました。

小麦の粒々感は残ったままですが、それを噛んで噛んでしていると、旨味が口の中に広がってきます。スペルト小麦パンと一緒に食べたのですが、共通した旨味があります。これひょっとしたら料理次第で世界が広がるかも知れない。