Queer 食堂

新しく出来た京大農学部入り口脇の「PELGAG」の紹介の末尾に、そのPELGAGの北隣に土曜日だけやどかりをして営業しているヴィーガン食堂のことを書きました。その時は「Queen食堂」だと思い込んでいたのですが、今日もう一度行って確認したら「Queer食堂」さんでした。済みません。けどのれんの文字が紛らわしいのです。d-180922-is2

メニューは一種類だけですが、お代は自由制で 100円でも200円でも500円でもその日の困り具合いでよいという方式です。けど有るなら500円は払うべきと私は思います。十分その価値はあります。何かこの制度、前にも聞いた事あるなと思っていたら、そうです、以前パドマのお隣りの村屋さんでやどかり営業されてたグループでした。今日のはお揚げの入った茄子と万願寺のピリ辛炒めがメインでした。毎週メニューは替わるようです。d-180922-is1