京都新風館に「本と野菜OyOy」が開店

4月オープンのはずが、2ヶ月も遅れてやっと今月実質オープンした複合施設新風館1階に、本屋さんとスープ屋さんのコラボ店が出店しています。
new0612-in1
オーガニック野菜のプロデューサー「坂の途中」社と、いろんな書店を展開する鴎来堂という、それぞれ経験豊かなお店のコラボなので、楽しみにしていました。スープ屋さんはベジ専門店ではないのですが、ヴィーガンメニューもあって安心、注文したのは「OyOyベジスープランチ」というシメジの出汁をベースにして、じゃがいもと豆腐の練りもの団子が入った野菜スープ。さすがスープ屋さん、パンをスープに浸して食べましたが、実に美味しい。new0612-in2
ソーシャルディスタンスの影響でひとつおきの座席使用、5組くらいしか現在はお客さんを入れていません。それとは妙につり合わない立派な厨房でした。new0612-in3
本屋さんのほうで、さらにびっくり、書籍は食に関するセンスの良い本ばかりが並んでいて充実。こんなしっかりした料理本が集められている本屋さんは京都の中でも珍しい。書籍担当の佐藤由香子さんという方が仕入れを担当されているようです。new0612-in5
OyOyは、「追々」という意味が込められているそうで、気張らずゆっくり充実へ向かうという精神だそうで、これから楽しみです。京都ならではの独自のスープ道を追求して欲しいな、と思います。